[new] u-full 5th album 『the Sound of the Desert』の全国発売が決定致しました!!

u-full 5thアルバム『the Sound of the Desert 』の全国発売日が2018.3.14に決定致しました!!

全国の大手CD販売店・通販サイト・ライブ会場の物販コーナー等でお買い求め頂けます。

shopsale_pic20180127142208-02_l

『the Sound of the Desert』

01.introduction

02.太陽と砂の踊り子

03.足跡の歌

04.群が眠る頃

05.labyrinth

06.星降る丘のアンモナイト

07.おばあちゃんの絨毯

08.太陽とアカシア

09.the Sound of the Desert

10.青の戦士と白い駱駝

11.the Third Oasis

12.エルグと角

13.羅針盤

2,700円(税込) VIOM-0002   (Violet Moon)


ゲストミュージシャン

Bass: 安部OHJI / Perc & Drums: 田中良太 / Perc: rinamame (JOHNSONS MOTORCAR,Orquesta Gerbera) / Cello:奥村景 / Bass: こまるあかね (溺れたエビ!,チャンポンタウン,Let’s DADADA) / Harp: 上原奈未 (Shanachie,hatao&nami) / Hammered Dulcimer: 稲岡大介 / Marimba: 菊川望 / Trombone & Tin whistle: 林愛果 (CAPRICE)


地図を描く様に独自の世界を描く― u-full (ウフル)による、”砂の世界”をテーマに3年ぶりに制作された5thアルバム。

ボーカル&アコーディンyukaを中心に、本作より本メンバーとしてフナハシダイチ(Gt.)を加え、2人体制のユニットととして、前作「A Girel on the Ship」を経た新たな音の旅が始まる。

テーマである砂の世界を体現する為、サハラ砂漠が広がるモロッコ王国への旅で得た経験を元に生まれた楽曲は、生楽器、生演奏に拘り、パーカッションをはじめ、ハンマーダルシマー、マリンバ、ハープ等、ほぼ全ての音を多数のゲストミュージシャンを交え、生演奏で収録。

アラビアンなどの民族音楽の要素も取り込み、新たな世界観を表現。

「静」から「動」へ、自らの殻を破る様なリズムや躍動感を重視した「太陽と砂の踊り子」「群が眠る時」等といった楽曲をはじめ、今までのu-fullの世界感をさらに飛躍させた抒情的、物語的な「星降る丘のアンモナイト」や「青い戦士と白い駱駝」、10分を超える大作「エルグと角」、モロッコ王国に悠々と佇む”世界遺産”アイットベンハドゥを臨む丘でフィールドレコーディングされた「太陽とアカシア」など、幅広い楽曲を収録。

幻想的な世界観から一歩踏み出し、生命力溢れる全13曲からなるコンセプトアルバム。